2つの事

2010/01/15 14:43┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者

教授が1年目の医学生に最初の人体解剖の授業を教えている。
彼は始める前にいくつかの基本的なことを学生に教えることにする。

「人体解剖をするためには2つの事が出来なければならない。

第一は、恐怖を持ってはいけないと言うことだ。」
ここで教授は、死人の肛門に指を突っ込み、そして舐めた。

教授は学生に同じ事を目の前にある死体に行うように言った。
数分の沈黙の後、学生達は同じ事をする。

「第二は、鋭い観察力を持たなければいけないと言うことだ。
私は死人の肛門に中指を突っ込んだが、舐めたのは人差し指だ。」

オススメ出会いサイト「大人の逆援コミュニティSEXY」

大人の逆援コミュニティSEXY

性的な欲求が満たされてない女性が利用しているサイト。「大人の逆援コミュニティSEXY」というサイト名の通り、セックスだけでなくお金も逆援で稼げるサイトです。

具体的には人妻ですね。結婚してから主人とのセックスの相性が悪いと気付いた女性が登録しているケースが多いです。私が利用してみた感じでは、40歳前後の女性が多いです。規約として、女性は入会金が3万必要で男性は無料になっています。つまり、入会金3万払ってでもセックスがしたい女性ということで、やや年配のお金持ち女性が多い。年配とか控えめに言う必要はないでしょう。ババアですね。でもお金が目的ならこのサイトを利用しない手はないでしょう。

最初の女性と会えたのは、登録してから4日目。34歳の主婦でした。彼女は特定のセックスフレンドは作りたくないようで、私とセックスしたのもその日から1ヶ月の間だけで、合計でも8回でした。毎回謝礼として4万戴いていたので、中々良い稼ぎにもなりましたし、いい体を味わえました。その後も1ヶ月2ヶ月限定の女性を中心にセックスフレンドになってきましたが、どの女性も報酬を下さるので良かったですね。

40歳前後の女性が多いので、ババアにも抵抗のない男性にならお勧めできます。たまにガチでババアもいるので、事前に写メなどで確認しておいたほうが安全でしょう。まあ、ババアはババアなりに出す報酬も大きいので、勃つ自身があるならチャレンジしてみるのも一興かも知れませんね。