日本の公園のホームレス

2010/02/24 21:47┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者

浮気相手のT君(当時21歳、私19歳)とは、
彼氏がいてもいいから…と言われたので付き合いました。
ところが2~3ヶ月たつと本命の彼の悪口を言い出して、遠まわしに本命の彼と別れてほしい素振りをし始めました。
T君の誕生日。
ラブラブに祝った後、川の近くの大きな公園を散歩しました。
その後、本命の彼に会いに行く予定だと伝えると、
『今日だけは行かないで!』と言われたので、私は勢いで別れを切り出しました。

『今日で会うの終わりにしようか。』
『えっ、何で?』
『これ以上板ばさみはキツイし、みんなに迷惑かけるのが嫌だから。』
『そんなにあの男がいいのか?あんなしょうもない奴!』
『しょうもない奴かどうかは私が決めるよ。それじゃ行くからね!』
『待てよ!何でこんな日に言うの?誕生日なのにブチ壊しじゃないか!』

その後T君は、木の下に座りこんでワンワン泣き始めました。
周りにいたホームレスが何事か?と見ています。

『このままじゃお互い辛くなるし、別れた方がいいんだよ。』と言うと
『お前はいいだろ!ひとりにはならないんだから!!』と、走りだしました。

どうするんだろ?と見ていたら、柵を飛び越え川に入っていきます。
近くのホームレス達も私も、それを呆然と眺めていました。

我に返った私は『やめて!!』と叫んで、わめきちらす彼の腕を引っ張り無理矢理公園に引きもどしました。
なんとか落ち着いた彼を残し、私は電車で本命の彼のもとに向かいました。

電車の窓から、こちらを見上げているT君の姿が見えてたまらなくなりました。

オススメ出会いサイト「ペアレッスン」

ペアレッスン

セックスの経験が少ない女性に手ほどきをする男性を募集しているのがこの「ペアレッスン」だ。経験が少ないどころか、処女も多く登録しているのがこのサイトの特徴で、必然若い女性が大半になる。若い女性がタイプという男性にお勧めのサイトになる。

サイトの攻略方法としては、まずは気に入った女性を見つけたら、その女性とどのようなセックスがしたいのか詳細にメールを送ろう。いきなりそのようなメールを送るのは失礼に値するのではないか?等と心配になるかも知れないが、まったく気にする必要はない。相手は処女を恥じていたり、経験の少なさ、セックスの下手さを気にしている女性なので、ちゃんとセックスしてくれる男性だとアピールするのが重要になる。初回でいきなりチンポの写メを添付するのも効果的だ。もちろん、オマンコの写メを要求するのも忘れないように。

会う約束は2・3通目のメールまでで完了するので、セックスに持ち込むまで短期で済むのも便利なサイトだ。報酬は最初は求めないほうがいいかも知れない。レッスンをしてあげるという立場なので、最低でも2万は貰えるのは約束されているので、初回からあまりがっつく必要は無いだろう。