男子の部屋でH

2004/10/14 07:16┃登録者:えっちな名無しさん◆7XfvOYA2┃作者:名無しの作者

830 :えっちな21禁さん :04/10/14 07:09:27
中学校最大の思い出は修学旅行でした。
私たちの中学は、北海道に3泊4日の修学旅行でした。
4日間、Mくんと楽しい・快楽いっぱいの時間をすごしました。

最後の晩、Mくんに誘われ、男子の部屋に遊びに行きました。
Mくんの蒲団に二人で入って、皆と話しをしていました。

831 :えっちな21禁さん :04/10/14 07:10:24
そのときの話の流れで、セミヌードを男子に見せることに成ったんのです。
私は蒲団の中で裸になり、うつ伏せになりました。
彼は蒲団を下のほうに持って行き、私の背中が男子に見られました。

彼から、両腕を前に伸ばすように言われ、そのようにしました。
乳房が見えたときは男子から声が上がって、とても恥ずかしく、顔が熱くなりました。
でも、彼の悪ふざけはエスカレートしていきました。
彼はパンツ一枚になって、布団に入って来ました。
私の耳元で「脚開いて」と囁いたんです。
彼は私の上に乗ってきました。
彼はいつの間にかパンツを脱いでいて、オチンチンが私の中に入ってきました。

彼はまた耳元で「普通に皆と話して」と囁くのです。
彼のオチンチンを感じながら、皆と話ししました。
彼が入っていたのは2~3分くらいだけど、私には10分以上に観じました。

彼は動かなかったから、変な声が出なかったけど、皆は気がついたと思います。

オススメ出会いサイト「即アポスケジュール帳」

即アポスケジュール帳

即座に会えるようにそれぞれの女性が出会い希望日時のスケジュール表を掲載しているのが特徴なのがこの「即アポスケジュール帳」だ。
会員女性の毎週月曜から日曜まで会える時間帯のスケジュールが詳細に掲載されているので、ドタキャンされる心配もない。しかも、まだアポが取れてない場合は「予約」と明記されているのも、非常に分かりやすい。

これは男性も同じで、会える日時を掲載しておけば女性からのアプローチが取れる。その際、自分のプロフィールを充実させておくのが良い。アプローチを受けてから色々やりとりするよりも、事前に写真含めて自己紹介は掲載させておくほうが時間の短縮になる。

利用方法としては、時間の合う女性にアプローチするのが順当だろう。会える率としては、主婦が抜群に高い。ほぼ月曜から金曜までの週5、昼間の時間帯にアポ希望という人妻が多い。主人が不在の時間帯にヒマを持て余しているというのが実情なのだろう。会えるチャンスが多いのが人妻だ。もちろん、他のタイプの女性に挑戦してみるのもいいが、最初は敷居の低い主婦から入るのをお勧めする。