好きな子の部屋のトイレで

2009/10/23 10:35┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者

一人暮らしの好きな女子(Aとする。細身でスレンダー)の部屋に友人数人で遊びに行ったとき、まあ普通にトイレに入った。
Aの部屋にはもう何度も行っていたので特に声を掛けずにトイレに入れた。

トイレに入るとなんとおしっこが流されていなかった。
濃い黄色のおしっこと、女子が音を立てないようにクッション代わりの丸めたトイレットペーパーがそのまま便器に置いてあった。
俺が入る前にAが入ったことは確認出来ている。というかまだAしかトイレに入っていない。
間違いなくAのおしっこだ。

さすがにそのままトイレに入るのは躊躇したので一旦トイレから出る。
Aは俺がトイレに入ったことには気づいていない。
そのうち流し忘れたことに気づいて慌ててトイレに入るだろうと思った。
しかしAはいっこうにトイレに行かない。他の友人がトイレに行かないかハラハラしていた。
とりあえずトイレに行くことを伝えればハッと思い出すかと思った。
俺「ちょっとトイレ借りていい?」
A「いいよー」
あっさり返事が出た。どうやらAはおしっこを流し忘れていることに気づいてないらしい。
俺一人先に部屋に来たとき、Aは起きぬけだったからド忘れしてるのだろう。

再びトイレに入る。状況はさっきと同じ。
おそらく朝一番のAの黄色いおしっことトイレットペーパーがそのまま放置されていた。
好きな子のおしっこということでやはり興奮し、匂いを嗅いでみる。色の濃い割には匂いはほとんどしなかった。かすかにアンモニア臭がした程度。
音消し用のトイレットペーパーも濡れていたが匂いはほとんどしなかった。
少し肩すかしだったが、普通に用を足して流してトイレを出た。
その日はAの顔を見ながらあの黄色いおしっこを思い出したりしていた。
その後Aとセックスすることが出来たが、アソコは無味無臭だった。

オススメ出会いサイト「妻会」

妻会

この「妻会」はその名の通り、人妻・主婦との出会いを提供するサイトである。人妻や熟女、既婚女性を専門に会員を集めているサイトで、主婦好きの男性が利用するにはもってこいの出会い系サイトになる。元々は欲求不満な女性たちがプライベートで立ち上げたサイトのようで、そこから口コミを中心に同じような境遇の主婦の支持を得て出会い系サイトにまで発展したという経緯を持っている。

登録している女性会員はとにかく主婦。新妻から熟女まで、女性は全て既婚女性になっている。主人への不満、主にセックス面で満たされていない日々を送っているが離婚は考えていない人妻ばかりなので、気軽に後腐れなくセックスを楽しむには便利なサイトになっている。時にハメを外すのも必要、そんなタイプの主婦がメインだ。

攻略方法としては、相手は既婚なので秘密厳守を最低ラインとして求めてくるので、それを満たしさえすればいい。深入りして結婚したくなった、主人との離婚求める、なんて事にさえならなければいいので、あくまでも性処理限定の相手、割り切った体のみの関係として付き合える男性なら、問題無く愉しめるサイトだ。