ベッドの下に隠した秘密の雑誌

2010/02/24 22:14┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者

俺の友達でゲームがすげー好きなやつがいたんだよ。
ドラクエとか、誰より一番に解いたり、俺たちにヒントくれたりさ。

中学2年のとき、そいつ事故にあって、右手なくなっちゃったんだ。
やっぱ片手じゃうまくゲーム出来ないみたいで、というか出来なくて、

「子供のあそびじゃん」

とか言うわけ。

でもさ、そいつの家に行くと、隠してるつもりなんだろうけど、
ベッドの下にゲーム雑誌とかあるんだよね、普通エロ本だろうにw

でまぁ、そんなこんなで年月はたって、
WiIIがでてこのドラクエがでたわけよ、
これならやつでもできるんじゃね?と思って、誕生日ってのもあって、
本体とセットでくれてやったんだ。

そしたら

「こんなもんいらねーよー、出来るわけねーだろ、嫌味かよw」

とかいって開けもしなかったんだ。

んで、帰ってしばらくしたら、そいつの親から電話きて、
あの子が泣きながらゲームしてるんです、
ほんとにうれしそうに・・・、ありがとうね!って。
深夜何時だよって感じだったんだけどさw もう俺まで号泣だよw

オススメ出会いサイト「デリ・ボーイ」

デリ・ボーイ

女性向けデリバリーヘルスを扱っているのがこの「デリ・ボーイ」で、女性の部屋に行って性的欲求を満たし、報酬を得ることが出来るのがこのサイト。

まず、相手の部屋にまで行かなければならないのが不安だと感じるかも知れない。不安というか、もっとぶっちゃけると面倒だと思う男性もいるかと思う。しかし、私は過去出会い系サイトで何度も待ちぼうけやドタキャンを食らった過去があるので、こういうのはむしろ歓迎したい。相手の女性の住所がはっきりと事前に確認出来るというのは強い。このサイトは登録している女性も最初からセックス目的とはっきりしているので、目的の不一致ということもない。サイトのコンセプトは明確。女性が男性をお金で買って、セックスを求める。シンプル。

攻略法としては、一人暮らしの女性を狙うのが良い。家族と暮らてる女性は、セックスの場所がラブホテルになったりするので面倒だ。それが一人暮らしだった場合、相手の部屋で性行為に及ぶことのほうが多い。ラブホテル代を出すぐらいなら、その分男性に渡したい、そう考えている女性も多いし、女性としても外で待ち合わせするのは面倒というのもある。ぜひ、利用してその稼ぎの良さを味わってみてほしいサイトである。