おふくろのパンティ

2009/05/08 23:02┃登録者:オレイカルコス┃作者:名無しの作者

つい最近のことです。
自分は、それまで熟女はもちろん、おふくろなんて全く性の対象として考えたこともなかった。こういうサイトとも全く無縁な男でした。
自分32歳、おふくろ59歳。

俺の有給休暇消化で、休みがまとめてとれたので、3月に2泊3日で群馬県K温泉へ親孝行にとおふくろと二人出かけた。親父は仕事でお留守番。
山の中にある静かな秘湯。

平日の夜、泊っていたのは、俺らのほかに、バイクで一人旅の40過ぎの少しかっこいい男とあとは湯治のおじいちゃん、おばあちゃんが何人かで、ほとんどガラガラ状態。
夕食処には、湯治客の食事は別なのか、俺らとイケメンライダーの3人だった。
陽気なおふくろは隣で一人たべるイケメンライダーにすぐに話しかけ意気投合。
イケメンライダーの部屋で3人で飲みなおすことになった。
ひと組の布団と3月なのに炬燵のある部屋、炬燵で3人での宴会。
おふくろはイケメンライダーに、いい男ってなんども言ってた。
視線もスキスキ光線丸出し。
俺は邪魔ものの雰囲気、さきに部屋に戻った。
いくら二人だけにしても、まさかエッチなことになる訳ないと思ってた。
おふくろもその時、わたしももう少し話したら戻るねって、いい男と話ができてうれしそうに明るく言ってた。
部屋でテレビを1時間見た。まだおふくろが戻らないのでイケメンライダーの部屋に迎えにいった。
ノックして部屋に入っていった。
誰もいない部屋、敷いてある蒲団が少し乱れた感じに。
そばに丸めたティッシュが落ちてた。
掛け布団をめくると女もののパンティが脱いであった。
俺はそれを持って部屋に戻った。
二人は風呂にいっていた。おふろは男女別々だからSEXの後堂々と二人で風呂に行ったのかな。
少ししておふくろが湯上りの顔で戻ってきた。
その時、おふくろはノーパンだったはず。
おふくろはイケメンライダーと間違いなくSEXしたと思う。
その時のおふくろのパンティは俺の机の奥にある。
これからどうしたらいいのかな。

オススメ出会いサイト「乳もみま専科」

乳もみま専科

セフレを探す上で、おっぱいのサイズ毎の検索も出来るのがこの「乳もみま専科」だ。もちろん、地域検索も詳細に出来るので、自分の近所に住んでいるセックスフレンドを見つけるのにも便利な出会い系サイトになっている。

おっぱいで相手を選ぶ男性も多いだろう。一時的な割り切ったセックスフレンド関係なら、性格や相性よりも、おっぱいの好みで選ぶというのも一つの手だ。このサイトは、そうしたあくまでもセックスのみの相手を見つけるには充分な効果を発揮する。逆に永続的なパートナーを探すには不向きとも言えるので、その辺のデメリットも分かった上で利用するのがいいだろう。

攻略方法としては、検索で好みの乳の持ち主を選びアポを取る、そして出会いセックスするのが順当な流れだ。セックスが気持ちよかったらしばらくセフレ関係を続けてもいい。しかし、セフレは複数作ってもいいので、別の女も試してみるのをお勧めする。乳ごとに検索出来るので、貧乳、中ぐらいの乳、巨乳、すべて味わってみるのもいい機会だろう。このサイトはその機会を与えてくれる。