43歳の時、左のおっぱいを手術した

2010/03/02 14:20┃登録者:<`∀´r >┃作者:名無しの作者

725 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/12/13(土) 20:13:11 ID:cMANZDUf0
43歳の時、左のおっぱいを手術した。
結構大きな傷ができて、旦那どころか自分で自分のおっぱいを見るのすら嫌だった。
たまにお風呂上りとか着替えてる時に、鏡におっぱいが映ってしまうと、
すごく悲しくてボロボロ泣いていた。

ある日、お風呂に入っていると、いきなり旦那が一緒に湯船に入ってきた。
私は、おっぱいを見せたくないのに何で入ってくるのかって泣きそうになったんだけど、
旦那は私のこと慰めてくれた。

旦那「一緒に住んでる夫婦なんだし、一人で抱えてないでさ」
私「・・・うん」
旦那「あ~・・・嘘付きたくないから、思ってること全部正直に言っちゃうね・・・
    その、初めて手術のあと見たからちょっとびっくりしてる。
    え~っと・・・もう痛くはないの?」
私「もう痛くはない」
旦那「うん、良かった。傷思ったより大きかったから・・・。」
私「ごめんね。おっぱいこんなになっちゃって・・・」
旦那「そんな、大丈夫だよ。少なくとも俺はそのうち気にならなくなるよ。」
私「うん、あるがとう」
旦那「うん・・・」
私「・・・」
旦那「よかった・・・」
私「・・・」
旦那「それに、そんないつまでもおっぱい隠してたらエッチもできないしね」
私「はいっ!?ふ、ふふっw」
旦那「ははwえ~と、つまり◯◯は今でも俺にとってはすごく魅力的な女性ってことだよ。
     これも正直な気持ち」
私「いきなり何言ってるのよまったくw」
旦那「まぁ、俺は今でも◯◯ちゃん(付き合ってた頃の呼び名)が大好きで、
    だからもう一人で悩まないでねってことが言いたかったんだよ」

湯船で大泣きした。この時以来、本当におっぱいの傷が気にならなくなった。
旦那、こんな私を心配してくれてありがとう

オススメ出会いサイト「大人の逆援コミュニティSEXY」

大人の逆援コミュニティSEXY

性的な欲求が満たされてない女性が利用しているサイト。「大人の逆援コミュニティSEXY」というサイト名の通り、セックスだけでなくお金も逆援で稼げるサイトです。

具体的には人妻ですね。結婚してから主人とのセックスの相性が悪いと気付いた女性が登録しているケースが多いです。私が利用してみた感じでは、40歳前後の女性が多いです。規約として、女性は入会金が3万必要で男性は無料になっています。つまり、入会金3万払ってでもセックスがしたい女性ということで、やや年配のお金持ち女性が多い。年配とか控えめに言う必要はないでしょう。ババアですね。でもお金が目的ならこのサイトを利用しない手はないでしょう。

最初の女性と会えたのは、登録してから4日目。34歳の主婦でした。彼女は特定のセックスフレンドは作りたくないようで、私とセックスしたのもその日から1ヶ月の間だけで、合計でも8回でした。毎回謝礼として4万戴いていたので、中々良い稼ぎにもなりましたし、いい体を味わえました。その後も1ヶ月2ヶ月限定の女性を中心にセックスフレンドになってきましたが、どの女性も報酬を下さるので良かったですね。

40歳前後の女性が多いので、ババアにも抵抗のない男性にならお勧めできます。たまにガチでババアもいるので、事前に写メなどで確認しておいたほうが安全でしょう。まあ、ババアはババアなりに出す報酬も大きいので、勃つ自身があるならチャレンジしてみるのも一興かも知れませんね。