• Home
  • >
  • >

好きな人の友達は大切にしなきゃダメよー

2010/02/21 09:57┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者

107 :Miss名無しさん:2008/09/04(木) 22:38:20 ID:NahSb8f0

通勤途中によく見かける男二人女一人の恐らく学生
女は男二人のうちの一人を狙ってること丸わかり。
大体立ってるんだがつり革に捕まらず男の袖や服のはしを軽く掴む。
話す時もそいつの顔をまっすぐと見つめ甘ったれた口調、もう一人には見向きもしない。
男二人は結構仲が良いらしく、色んな話題で盛り上がっている。そこに口を挟む女。
女が口を挟むと見向きもされない方の男はぴたりと黙って外を眺める。
狙われてる男は女と少し口をきいて、またもう一人の男に声をかける。

これはあの女フラれるな、と思って見ていたらある日女は狙っている男と二人で電車に乗ってきた。
意外にもいけたのか?と驚いたんだが男の無表情なこと。ほとんど口も開かないし
空いた席に一人で座るし、途中からもう女の事は総スカンで携帯開くもんだから女が泣き出したんだよ。
だけど男は無視。したら近くのおばさんが女に声をかけてさ、
「大丈夫?あなた、好きな人の友達は大切にしなきゃダメよー」
あー、皆あの三人が気になってたんだなあと思った。

オススメ出会いサイト「ねぇ、部屋来ない…?」

ねぇ、部屋来ない…?

お部屋連れ込み系ソーシャルネットワーキング、それがこの「ねぇ、部屋来ない…?」だ。
お部屋連れ込み系と言われれてもよく分からないと思うかも知れない。要は、ラブホテルなどを利用せずに、女性の部屋、もしくは男性の部屋でセックスをしようというインドアセックス奨励コンセプトのSNSだ。尚、女性のみ会員登録するには費用が必要。

男女ともに利用している年齢層も幅広いが、検索が充実しているので好みの相手を探すのも容易だ。男性も女性もサイトのトップページにメンバーがピックアップ掲載されている。トップページに載せて欲しいか載せて欲しくないかの選択は、登録の際に決めることが出来るので、勝手に掲載される心配もないし、逆にピックアップ希望にしておけば女性からのアプローチの機会も増える。ただ、ピックアップにしなくても幾らでもこちらから相手を探すことは可能なのでピックアップを希望しなくても問題無いだろう。

攻略方法としては、女性の部屋に向かうか、女性を自分の部屋に呼ぶか、どちらにするかは好みで決めていい。しかし、最初のうちは面倒でも女性の部屋に行くほうがいいかも知れない。わざわざ来てくれるという事実が、女性の信頼を獲得できるからだ。何度か相手の部屋を訪れてセックスで親睦を深め、関係が慣れてきたら、自分の部屋に呼び込むのもいいだろう。