焼きそば

2010/01/15 21:31┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者

わたしの両親は6才の時に別居し、10才の時に離婚しました。
でもわたしが幼稚園の年少組の時はまだ両親が仲がよくて
日曜日の夜には、いつも2人で晩酌をしていました。
わたしは9時には布団に入れられるんだけど、晩酌の仲間に入りたくて
のどが渇いた、とか、トイレ、とか理由をつけては起き出し
おつまみを食べさせてもらっていました。
ちくわチーズとかサラミとか、たいしたことないものなんだけど
仲間に入れてもらったのがうれしくて
次の日いつも妹に自慢してました。
いまでもおつまみを食べると思い出してしまいます。

小学校に入った頃から両親の仲が悪くなり、父がほとんど帰って来なくなりました。
ある日、久しぶりに帰ってきた父と母が大喧嘩をし
母が夜中に出ていってしまいました。

不安でわたしも起き出したのですが、なんとなく
ケンカのことは触れてはいけないように思い
「おなかすいたんやけど・・・」と父に話しかけました。
しかし「こんな夜中になにゆうてんねん。さっさと寝ろ」と怒られ、
「なんでママが出ていったん?パパなんかキライや、パパが出ていけばよかってん。」
と言い捨て、布団に潜り込んで泣いていました。

しばらくすると、なにごともなかったように父が部屋にやってきて
「ラーメンと焼きそば、どっちがいいんや?」
と聞きました。
泣きながら「焼きそば」と答え、父と2人で夜中に台所で
鼻をすすりながらUFOを食べた思い出があります。

オススメ出会いサイト「貧乳奴隷」

貧乳奴隷

AAカップ~Bカップ前後でMっ気のある女性を中心に会員を募集しているのがこの「貧乳奴隷」になる。なので、その条件に合う女性が好みの男性ならば自分の望み通りの相手を見つける事が出来るだろう。

貧乳というと若い女性・ロリ系をイメージするだろうが、登録している女性の中には30代・40代の主婦もいるので、その辺が好みという場合でも問題ない。しかしやはり登録している女性は年齢は20歳前後が多いようだ。

有効な広告媒体を押さえて宣伝しており、常に男性・女性ともに集まるサイトになっている。また、会員は全機能を無料で利用できる。

攻略方法は特にない。貧乳コンプレックスを抱えている女性が大半なので、会ってセックス、奴隷にするというのは全く手がかからず達成出来る。貧乳を理由に性的に不満を抱えている女性も多いので、性欲は他の女性よりも激しいと言って良い。問題は、男性側が貧乳好きかどうか、それだけだろう。貧乳が好きな男性にとっては全く何のデメリットもなく利用出来るサイトだ。