従妹

2008/12/11 12:02┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者

394 :運動神経名無しさん:2007/01/12(金) 10:41:14 ID:XZIjeoGH
そういえば俺、高校1年の時に当時小学5年の従妹に柔道で負けた事がある。

格技の授業で、柔道着を持って帰宅していた所を、たまたま学校帰りの従妹にみつかり、
「○○くん、柔道するの?じゃ、今度試合しよ!」
とか言われて、後日近所の体育館で、沢山の小学生の見てる前で試合をした。
最初は、組むと同時に、何が起こったのか判らない内に、畳にたたき付けられていた。
二本目は、あっという間に足を払われ、ねじ伏せられた。
何本かやったのだが、一方的に遊ばれて、足腰が立たなくなったので、
家まで彼女に抱えられて帰った。

言い訳じゃないけど、俺はその高校の授業まで、一度も柔道をした事が無いが、
彼女は、小学生になってから、ずっと柔道を続けていた。
また、俺は高1と言っても、当時150センチあるかないかのチビだった上に痩せてて、
彼女は小5と言っても、俺よりずっと大きかった。
最初から勝てる要素は無かったのだが、負けは負け。とても恥ずかしかった。
今でも他人に話す事は無い。

オススメ出会いサイト「SMネット」

SMネット

SMパートナーを探す時に利用したいのが「SMネット」だ。SかMかシンプルな選択で検索出来るので、本格的にニーズを満たせるかどうかは分からないが、簡単に相手を見つけるのは容易なサイトになっている。

検索が細分化されているわけではないので、事前に相手のプロフィールを見るだけではなかなか決められないかも知れないが、最初に気にいった女性がいたらそのまま本人にメールなり連絡をして、相手がどのようなタイプなのか聞いていけばいい。

使ってみた印象として、他のSM系サイトよりもSの女性が多いというのがある。Mの男性が利用するには敷居の低いサイトと言えよう。ただし、ハードなプレイを求めてくる女性は見あたらないので、慣れてきたら他のサイトを試すなりするのもいいかも知れない。

全体的にSM初心者、プチSMを望んでいる参加者が多い。何となくSMに興味がある、というぐらいの感覚を持っているなら、チャレンジしてみてもいいだろう。相手もそういうタイプの女性が多いので、お互いにSM観のギャップを抱く事もないだろう。