• Home
  • >
  • >

中学1年生のときの片思い

2009/11/11 11:28┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者

中学1年生のとき、片思いしていた女の子が交通事故で死んだ。
僕はその瞬間を、この目ではっきりと見てしまった。

歩道橋を渡るのが面倒だからと4車線道路を走って渡る生徒が多い交差点。
もちろん僕もそうやって渡っていたし、それが当たり前だと思っていた。
でもそこで彼女は死んだ。
彼女の体がトレーラーのクラクションと共に吹っ飛ぶ瞬間を僕は見た。
ドスンというかドボンという重たい音がして彼女の体が飛んだ。
飛びながら折れ曲がって。

僕は彼女の後をストーカーみたいに歩いて帰るのが日課だった。
彼女はいつも僕が一人でついて歩いていくのを気味悪がっていた。
僕はそんなあの子の嫌がる表情を思い出しながら家で自慰をしていた。
もしかしたら僕から遠ざかりたくて、彼女は左右確認もそこそこに、
4車線の道路を走りぬけようとしたのかもしれない。
事故の後、大人たちは一目見ただけで死んでいるのが分かる彼女を、
助けようともせず、ただ遠巻きに見ていた。
僕はそれを写真に撮った。
使い捨てカメラだったから、今も現像できずに持っている。

彼女のぐちゃぐちゃになった体、後頭部が削れた姿が、
このカメラの中に今も眠っている。

オススメ出会いサイト「Love Treatment」

Love Treatment

女性向け風俗サイトがこの「Love Treatment」。
女性向け風俗というのは有りそうで無い、競合の少ない世界である。なぜ少ないのかと言うと、男性の場合はスタミナ的な問題からそうそう連続して沢山の女性を相手にするのは難しいからだ。慢性的な男性不足に陥る為、感嘆には成立しない業種になっている。このサイトも、女性が圧倒的に多いのに彼女たちを相手に出来る男性の数が不足している状況になっている。なので、もし週に3日以上セックス出来る男性だったら、このサイトを利用しない手は無い。

・2時間  \20,000
・3時間  \30,000
・6時間  \50,000
・12時間 \80,000
・24時間 \120,000

これがサイトに掲載されている謝礼額である。24時間は厳しいとしても、3時間ぐらいなら問題なく女性の相手が出来るだろう。それを時間をずらして一日2~3人繰り返せば、日給6万~9万得ることになる。もちろん、ここに書いてある額は一般的な料金であり、約束されている最低ラインに過ぎない。女性次第では、2時間で10万の謝礼を支払ってくれる人もいるので、挑戦してみるのがいいだろう。

攻略法は、まずはルックスの気に入った女性の相手をするところから始めたほうがいい。謝礼額が多いけど好みじゃないという女性を無理に相手にしても、中々勃起出来ずに時間がかかってしまうという危険性もある。慣れてきたら、流れ作業的に報酬額の多い女性もスケジュールに組み込んでみる、それぐらいの感じでスタートするのが安全だ。