• Home
  • >
  • >

いったい誰だったんだ?

2009/11/12 03:59┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者

俺物心つく前に親父が死んじゃっててお袋が女手一つで俺とアネキの事育ててくれてたのよ
実際すげー優しかったし本当に愛情込めて育ててくれたと思う

そんなお袋も10年前の俺が二十歳の時に死んじまったんだなこれが
そりゃーショックだったよ、アネキも俺も放心状態
でも親類関係って一切かかわった事ないし、連絡先も知らないから
自分たちですべてやるしかなかったのね、まぁ近所のおばさんなんかが手伝ってくれたし
アドバイスくれたりで淡々と葬式の準備は進んでったわけよ

その時アネキが近所のおばさんと区役所に死亡届を出しに行ってたんだけど
2人して真っ青な顔して帰ってくるのよ、もうね本当の青って感じw
アネキなんか今更おお泣きするしwんでそのおばさんに何があったのか聞いてみたら
お袋18年前に死んでますってwwwwwww

確かに保険証にお袋の名前なかったのはおかしいと思ってたんだけど・・・

オススメ出会いサイト「セフレ募集掲示板」

セフレ募集掲示板

セフレ募集掲示板」はその名の通りセックスフレンドを募集する出会い系サイト。利用している会員の年齢は幅広く、10代の女子大生・短大生から信じがたいババアまで多岐に渡っている。完全無料で利用できるので、出会い系初心者はまずはこのサイトから始めてみるのもいいだろう。最初に作るプロフィールは非常に簡単なもので、登録への煩わしさもない。

セフレを探す際、通常のメールでのやり取り以外にも、直接相手に電話出来る機能もある。サイト内での電話になるので、最初からいきなり自分の電話番号を教えるのが不安という人にはありがたい機能だ。写メなどの画像のやり取りも可能で、卑猥な画像を相手に要求することも出来る。直接会わずにオカズ探しするだけの利用方法も出来る。

もしセフレを探す場合は、順番としては気に入った女性に何度かメールで写メを要求して、複数の顔写真を見てからがいいだろう。たいていの女性は元からプロフィールに画像を掲載しているが、一枚のみでは判断が付かない場合が多い。特に、全裸画像は事前に見せてもらったほうがいいだろう。体の好みも合致する女性だったら、サイト内の直電話機能等も利用して待ち合わせ場所を決めるのがいいだろう。