• Home
  • >
  • >

なんで人を殺しちゃいけないの?

2010/01/25 13:44┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者

電車の中で少年とその父親の父子がいた。
電車の吊革広告を見ていた少年はふと、父親に尋ねた。

「ねえ、なんで人を殺しちゃいけないの?」

すると父親はこう答えた。

「・・・理由がないから。」
「理由?」
「なんで人を殺しちゃいけないって、なんで殺さなきゃいけないんだ?例えば○×(男の子の名前)が誰かを殺しちゃうとしても、殺す理由なんかあるか?ないだろう。」
「えー、あるよー、えっと・・・」
「キライだとか、むかつくとか、お金が欲しいとか、そういうちゃちな動機なんて、理由にならないよ。バッカらしい。」
「じゃぁどんな理由があれば人を殺していーの??」
「うーん、それはね、○×(男の子の名前)がものすごくオナカ空いててな、たぶんこのままだと死んじゃうくらいに腹が減っててな、でも、世の中に食べ物が全く無くて、目の前にいる相手以外に全く無かったら、そいつを殺すために闘っていいんだよ。それで勝った方が相手を殺すんだ。食べるためにね。」

言い切った後の父親の目が、こわかった。

オススメ出会いサイト「デリ・ボーイ」

デリ・ボーイ

女性向けデリバリーヘルスを扱っているのがこの「デリ・ボーイ」で、女性の部屋に行って性的欲求を満たし、報酬を得ることが出来るのがこのサイト。

まず、相手の部屋にまで行かなければならないのが不安だと感じるかも知れない。不安というか、もっとぶっちゃけると面倒だと思う男性もいるかと思う。しかし、私は過去出会い系サイトで何度も待ちぼうけやドタキャンを食らった過去があるので、こういうのはむしろ歓迎したい。相手の女性の住所がはっきりと事前に確認出来るというのは強い。このサイトは登録している女性も最初からセックス目的とはっきりしているので、目的の不一致ということもない。サイトのコンセプトは明確。女性が男性をお金で買って、セックスを求める。シンプル。

攻略法としては、一人暮らしの女性を狙うのが良い。家族と暮らてる女性は、セックスの場所がラブホテルになったりするので面倒だ。それが一人暮らしだった場合、相手の部屋で性行為に及ぶことのほうが多い。ラブホテル代を出すぐらいなら、その分男性に渡したい、そう考えている女性も多いし、女性としても外で待ち合わせするのは面倒というのもある。ぜひ、利用してその稼ぎの良さを味わってみてほしいサイトである。