上司との一夜

2009/12/07 22:02┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者

出張先のホテルで、上司と。
一緒のホテルを予約していたんだけど、今日は彼と一緒かと思うと
興奮しちゃって。彼の方もそうだったみたい。
夕食後、ラウンジで夜景を観ながらカクテルを飲んだんだけど、
いつもより酔ってしまって。。。部屋に行っても眠れなくて。
夜遅くに内線電話で「眠れないんだ。僕の部屋に来なさい。」なんて。。

ドアが開いたら、濃紺のスーツ姿のまま、ネクタイだけ緩めた彼がいて、
いきなり抱きすくめられちゃった。
「ずっとこうしたかった。最初に会ったときから、ずっと」
唇を貪欲に貪られて、舌が私の口を塞いで、嘗め回すの。
彼の色白の顔が、紅潮してきて。手が私の胸を這いまわって。
激しく揉みしだかれて。
「ああ~~ん!あおっ!あおお~ん!」声が出ちゃう。
彼がそのままベットに私を誘導するの、愛撫し続けたまま。
ブラを上に押し上げて、乳首をペロペロ舐めるの。指でつまんでいじるの。
「おっぱい大きいね。Dかな?」「Dです~~。うきょーーーっ」
めちゃくちゃいじられて前戯だけで3回も逝った。
狂うほど良かった。
「いやっほおううううう!!我が中にっ!!中に出してえええっ!!」
最後はおねだりして中に出してもらった。
今も出張時は必ず同行してもらってます。

オススメ出会いサイト「主夫SEARCH」

主夫SEARCH

主夫という言葉から、皆さんは何を思い浮かべるでしょうか?単純に主婦の男性バージョン、そういうイメージを持っていると思います。しかしこの「主夫 SEARCH」で募集している主夫はやや異なっているニュアンスをも含んでいます。

サイトにアクセスするとまず「土日のみor数時間でもOK!空いた時間を有効活用しませんか♪
家事・育児・介護が一切できなくても問題なし!容姿・年齢も一切不問!」という文章があるのが確認出来ます。これが意味するところ、分かりますよね?

そうです。実際に求められているのは、セックスなんです。セックスをして相手を満たすことで、対価を得る新時代の主夫業ですね。私も早速利用してみたのですが、これは便利ですね。相手の家に通ったり泊り込んだりセックスしてそれでお金貰えるんですからね。やってることはただのヒモですよ。ヒモになりたい男性、働きたくない男性にとってはとてもありがたいコンセプトのサイトですね。働きたくないといっても、相手の女性とセックスするのは主夫のお仕事ですので、そこは最低限きちんと務めましょうね。それさえ出来れば、いくらでもお金の稼げるサイトです。かけもちで主夫業を行えば月収400万も夢ではないですよ。

このサイトの攻略方法としては、住み込み長期をいきなり狙うよりも、まずは短期を複数かけもちするのが良いです。そのほうが相手の女性を色々変えられるのでこちらとしても飽きが来ない。長期で特定の女性専属みたいになると、飽きてくるんですよね。毎日同じ食事じゃツライでしょう。その感覚ですよ。なので、まずは短期狙いで、慣れてきたら長期の女性を相手にして安定した収入を確保するのが良いでしょう。