俺の姉ちゃん

2010/05/24 09:32┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者

姉ちゃんは俺に対して異性の警戒心がゼロの人だ。
小さい時から俺の面倒をよく見てくれたし、母親と子供みたいな感覚だったのかもしれない。

姉ちゃんが風呂場から俺を呼ぶ。
「シャンプーが切れそう!新しいの持ってきて~!」

俺がわざと扉を全開にして渡しても、「サンキュー」って言うだけ。
長々と姉ちゃんの裸を眺めていても、「寒いから閉めて!」って言うだけ。
俺が姉ちゃんを女としてエロい目で見ているなんて、思いもしないのだろう。

テレビ見ながら姉ちゃんの方に体を傾けて膝枕をしてもらったり、バレないように頭をオッパイに密着させても、「暑い!」って言うだけ。
姉ちゃんの肌の柔らかさや、いいにおいを堪能させてもらっている。

オススメ出会いサイト「おっぱいセフレ掲示板」

おっぱいセフレ掲示板

セフレを作る際に、女性のおっぱいに拘りたい男性にお勧めなのがここ「おっぱいセフレ掲示板」だ。おっぱいのサイズや形を女性本人が写メ・画像・動画で掲載しているのでそれを見て選ぶことが可能になっている。

参加している女性は30代以降の人妻や熟女が多い。セキュリティ面に定評のある出会い系サイトなので、旦那にバレるのが怖い主婦にはもってこいのサイトだ。もし主婦や熟女が好きな男性なら、このサイトは利用価値が更に高まるだろう。

攻略方法としては、まず最初のメールで一気に自分の条件を提示してしまおう。いつ会えるのか、どこで会えるのか、時間帯、その後も継続してセフレになりたいのか。完全無料で利用出来るとはいえ、あまりメールでのやり取りに時間をかけるのは得策ではない。それに、メールを受ける女性にしてみても、ダラダラとメールをするより早くセックスしたいという気持ちが強い。テキパキと会える日、条件を決めてしまって、まずはセックスして身体の相性を確かめ合おうのがスムーズだろう。主婦が多めなので昼に会いたいという女性が多いので、昼に融通のつく男性なら出会える確率は高い。