• Home
  • >
  • >

AV女優になった姉との話

2010/02/17 09:27┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者

1年ぶりにあった姉が、いつの間にかAV女優になってた。

高校を卒業しての一人暮らし。
お盆も正月も実家に帰らずに一人暮らしを満喫していたら、急に携帯に連絡があって姉ちゃんが遊びに来ることになったわけだ。

もともと仲が良いし特別変にも思わなかったから、むしろ来てくれる事がうれしかったぐらいだったけど、来てみてショック。
親と絶縁状態の家出だった。

慌てて家に電話してみたら、涙声の母親に言われた。

「お姉ちゃん、エッチなビデオに出ちゃった」

頭の中真っ白になった。
電話を親父に代わってもらったけど、もう何を話したか覚えてない。
ただ、親父がありえないくらい怒ってた。

で、親との電話を切って、部屋に戻ったら(その時、そういう話だったから途中で外へ出たんだけど)、姉ちゃんがボロボロ泣いてた。

正直、姉ちゃんへは「バカじゃねぇの!」って怒りしかなかったけど、その姿を見たらなんだか俺まで泣いちまって、姉ちゃんを抱きしめてた。

子供のころから仲良かった姉ちゃんを憎めなかったし、怒れなかった。

で、今は姉ちゃんと二人暮らし。あの後、親とも親戚ともすっげぇもめてるけど、とりあえず俺が間に入っていろいろ話はしている。

仲がとりもてるかなんてわからないけど、どんな時も俺は姉ちゃんと一緒にいるつもり。
たぶん、恋愛感情とは別なんだろうけど、俺はやっぱり姉ちゃんの事が一番好きなんだと思う。

オススメ出会いサイト「セフレ募集掲示板」

セフレ募集掲示板

セフレ募集掲示板」はその名の通りセックスフレンドを募集する出会い系サイト。利用している会員の年齢は幅広く、10代の女子大生・短大生から信じがたいババアまで多岐に渡っている。完全無料で利用できるので、出会い系初心者はまずはこのサイトから始めてみるのもいいだろう。最初に作るプロフィールは非常に簡単なもので、登録への煩わしさもない。

セフレを探す際、通常のメールでのやり取り以外にも、直接相手に電話出来る機能もある。サイト内での電話になるので、最初からいきなり自分の電話番号を教えるのが不安という人にはありがたい機能だ。写メなどの画像のやり取りも可能で、卑猥な画像を相手に要求することも出来る。直接会わずにオカズ探しするだけの利用方法も出来る。

もしセフレを探す場合は、順番としては気に入った女性に何度かメールで写メを要求して、複数の顔写真を見てからがいいだろう。たいていの女性は元からプロフィールに画像を掲載しているが、一枚のみでは判断が付かない場合が多い。特に、全裸画像は事前に見せてもらったほうがいいだろう。体の好みも合致する女性だったら、サイト内の直電話機能等も利用して待ち合わせ場所を決めるのがいいだろう。