変態な私


ちょっとエッチな体験談モバイル

私、変態なんです。
22歳女子大に通い、関東に住んでます。

つい最近、とある掲示板に
「××時53分、△△△線○○行きに、バー○バリーのミニで3両目に乗ります、私を隅ずみまで触ってください・・・」って書き込みました。
この数日間、同じスカートをはき続け、もし・・・と想像しながら、そして、帰っては触られるところを想像し、あそこを触っていました。
そして、今日ついに会いました。
相手は18歳くらいの普通の男性。
最初は何かお尻にあたるなと感じながら、2、3分後には大胆にも割れ目へ・・・。
想像はしていたものの、想像を超える快楽が体中を駆け巡り、またたく間にいやらしい液体が流れ出ていくのが分かりました。
男性は指を2本入れ、私のマ○コを掻き回し、いやらしい音が聞こえるのではと思うほどブジュブジュ音を立ててました。
私はその男性は私に「トイレで入れよ」って言ってきました。
「無理だよ・・・」
その言葉に男性は怒ったのか、さらに私の中を掻き回し、緊張と興奮とで失禁状態に、少しもらしてしまい、そんなHな自分でイってしまいました。
男性は私の締め付け、痙攣するアソコに興奮しながら、そそくさとトイレに行ってました。
最高に気持ちよかったです。
私変態です。
もう普通では満足できません。
想像しながら今もアソコにバイブを入れてます・・・。


■メニュー
痴漢の体験談に戻る
TOPに戻る

おまんこタッチ
逆援助系サイトで簡単高収入のアルバイト!

即会い専門EXPRESS
国内最速の即ハメ専門出会い掲示版で即会い即エッチ!

Virgin Madame
女の喜びをもう一度…無料で始まる肉体関係


Copyright (C) 2009
ちょっとエッチな体験談