レズの姉の部屋に住みます


ちょっとエッチな体験談モバイル

俺は地元高校を卒業したので、近々都内で一緒に暮らしをする。

もともと一人暮らしをしていた姉の所に転がり込んだ形だが、
親は1年後に俺が一人暮らしをする時には一緒に住ますと、
はじめからそれなりに広い部屋を用意してくれていて、姉も納得していた。

で、もう来週には引っ越すんだけど、
部屋の下見をかねて、3連休に姉の所に泊まりに泊まりに行った時、姉の恋人を紹介された。

すごく奇麗な女の人だった。
姉も美人顔なので、並ぶと姉妹みたいだった。

都内に出てすぐの頃にネットで知り合い、いろいろと相談している内にお互いに好きになっていた事。
他の人にはカミングアウトするつもりがない事。
彼女さんが親元で暮らしているので、一週間の半分は姉の家に泊まっている事。
もう、深い関係である事。

ひととおり話、そして「こんなお姉ちゃんだけど、一緒に暮らせる?」と目を潤ませながら聞いてきた。

俺が「姉ちゃんは姉ちゃんじゃん。泣くなよ。俺も今度、彼女連れてきて紹介するよ。」って言ったら2人からすごく感謝された。

それで、ベッドがひとつしかないから、俺は床で寝て就寝。
ベッドの上で姉たちがモゾモゾ動く気配や音に、ドキドキしてしまった。

そして次の日、起きると姉たちが一緒にお風呂に入ってた。
扉越しに「目玉焼き作っとこうか?」と聞いたら「ありがと!」って言ってきた。

でも俺は、目玉焼きの事よりもあの狭い浴槽に、二人で入ってる事実に妙に興奮した。
場を去るフリして、少し会話を盗み聞きしたけど、浴槽内で笑い合いながら楽しそうにイチャついていた。

俺はバレないよう、トイレで一発抜いた。

これからの都内暮らし、一週間の半分以上はあの美人と…と、思うと今から楽しみでならない。
どうにかすると、一線を越えてしまうかもしれない。


■メニュー
姉との体験談に戻る
TOPに戻る

セフレ募集掲示板
近所でセックスパートナーが探せる国内最強掲示板!

セフレ募集掲示板
ピチピチの学生から金持ちマダムまで様々な女性が登録中!

My Slave
奴隷を求める男性とご主人様を求める女性のための無料掲示板


Copyright (C) 2009
ちょっとエッチな体験談